2020年11月12日

東京矯正歯科学会 2020年度秋季セミナー

こんにちは

とってもお天気が良く、お出かけ日和でした。

 

 

65518CE8-1633-4E67-B6FA-C1C9C7988E65

 

木曜日は、ほとんどの歯医者さんにとって、貴重なおやすみです。紅葉見に行きたいな〜と思っていたのですが、結局、ゆっくり過ごしてしまい、お昼になっても家におりました。

 

 

さて、東京矯正歯科学会の秋季セミナー、これまたオンライン開催でした^_^

 

 

 

東京矯正歯科学会のセミナーは、いつもテーマが素晴らしいです!!トレンドを押さえたテーマを選んでくださるので、見逃したくないセミナーの一つです!!

 

 

今回は、『3Dスキャナーを用いたデジタル化の現在と未来』でした。

 

 

 

亀井歯科矯正歯科でも、i-tero という口腔内スキャナーを使用しております。従来の歯の型取りも併用しておりますが、このデジタル化の流れは止められないと感じております。積極的に活用できたらとおもっております。

 

 

 

当院は、平松本町で、一般歯科治療と矯正歯科治療をしている歯医者です。平松本町、東峰町、峰町、石井町、下栗町から来院される患者さんが多くおられる一方で、宇都宮市内だけでなく、上三川町、真岡市、芳賀町、鹿沼市、高根沢町、さくら市などからも、お車でお越し頂いております(医院前に駐車しやすい17台のパーキングがあります)。

矯正歯科治療は、日本矯正歯科学会 認定医が担当しております。

 

 

マウスピース型矯正治療(インビザライン®)やワイヤー矯正治療に興味をお持ちの方は、まずは「矯正相談」のご予約をお取りください